アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
庭の植物・たまに思い出のペットたち
ブログ紹介
ぶろぐタイトルを変更しました。開設当時は生まれて間もない孫と若犬だったパピヨンのロジェの遊び場として作った庭で遊ぶロジェや花々の画像をアップしたり、私自身の覚え書等を綴ってきましたが、孫も大きくなってブログに登場しなくなり、犬は2018年に死去。記事内容も変わりました。 
サイドバーに私のwebサイトで作成しているフラッシュやパノラマ等をリンクしてアルバムとしています。
尚、個人情報は非公開なので、その類の写真はアップしません。
頂きましたコメントは迷惑コメント及びトラックバック防止の為管理人の承認後に公開します。
zoom RSS

ホームページ作成ソフトビルダー18にもいろいろある不具合

2019/05/24 15:12
過去に、当時使用していた「ホームページ作成ソフトビルダー14(ヴァージョン)」の理解し難い不具合記事を、このブログに何度か書いています。
結局最後まで(新しいOSの進んだパソコンを買い換え、そのパソコンに合うビルダー18に買い換えるまで)不具合は解消されませんでした。

初めての方には意味不明だと思いますので、本記事の下方に過去記事の日時とタイトルをを書きます。


現在のビルダー18でも出る不具合は
1.フラッシュで作成したスライドショーをプレビューすると「エラー」と表示される。
  しかし、そのままアップロードするとちゃんとスライドショーが表示される
  もう何年も、幾つもフラッシュのスライドショーを作ってアップしているが、プレビューは何時もエラー。

  最初は「どうして?前のヴァージョンでは表示されたのに」と何度も作り換えて、何日もかかって疲れ果て、試しにアップロードしたらネットでは普通に表示される。
  それからは兎に角テスト(プレビュー)せずにアップロードしているのです。

2.今回、ヤフーブログ「パピヨンロジェのビジュアルブログ」のタイトルを「ロジェが遊んだ庭」に変更したので新しいバナーを作ってこのブログやホームページの一つのリンクページを書き換えたが、ブログでは表示されてホームページの方はエラーメッセージが。

  URLの貼りミスかとまたまた何度もやり直したのち、もしかしたらとアップロードしたら表示されてる。
  フラッシュと同じ現象。
  でも、この前の「庭の植物・たまにぺっとたち」をホームページにリンクした時はビルダーで普通にできた。
 
   またまた訳が判らない現象。 
   でも、表示されるのだから、表示されないよりはまし、と思う事にしてます。

   結論は、ブログにはリンクが貼れる。
   ブログはビルダーを通さないから? つまりビルダーソフトの不具合としか思えません。



参考までの過去記事です。

2010/7/7 「可思議で理解不能なビルダー」

2010/08/14 「ビルダー14ヴァージョン「不正なパスが指定されています」は誰が指定するの? 」

2010/10/08 「10月5日のビルダー14ヴァージョンの記事に10月5日のビルダー14ヴァージョンの記事に」

2011/04/10 「 ビルダー14ヴァージョンのアップデートモジュールをインストールするも…」

2011/04/11 「ビルダー14ヴァージョンソフト上では、挿入されていてアップロードされているpngファイルが見えない。」

2011/08/23 「未"改善されないビルダー14に出る”正しくないパス名が指定されています”の囲み」

等です。



後書き
私は、別にビルダーの悪口を書きたい訳ではありませんが、こんなに苦労しなくても使い易いソフトを開発して欲しいから敢えて書くのです。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


− タイトルなし −

2019/05/23 17:08
右カラムにリンクしている「パピヨンロジェのビジュアルブログ」は、ロジェの死によって内容が変わってきましたのでタイトルを「ロジェが遊んだ庭」に変更しました。

バナーはこれです。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ナツロウバイの木

2019/05/17 01:30
2012年秋に妹から貰ったナツロウバイの種数個(多分10個程度だったか)を鉢に蒔きました。
翌年の春に一つだけ発芽したものの、とうとうその他の種は発芽しませんでした。

芽が双葉になったのを見てびっくり、双葉が極端に大きいのです。

本葉は艶のある、どちらかというと黄緑色で、似た葉を無理に当てはめるなら、紫陽花の葉をもっと黄色っぽくして柔らかくしたような葉です。

本葉が数枚で止まり、冬には落ち葉になって落ちてしまうと極細の短い棒だけになってしまいました。
ある日、主人が「この鉢は空か?」と言うので慌てて「ナツロウバイの苗が入っているから土を捨てないで」と言ったところ「え?この爪楊枝みたいなのがそうか?」と。
言われてみれば成る程、少し長めの爪楊枝を射したような感じでした。
あまりにか細いので、葉が茂っていて霜よけになるシシユズの木の下で冬越しさせました。

翌年の春、爪楊枝に新芽が出てきて若葉になったころ、驚いたことにもう一つ発芽しました。鉢土の中で一年以上も芽吹く時期を待っていたのです。

画像

向かって左側が13年に発芽した苗木、双葉の方が翌年に発芽した苗。


画像

葉が増えてきた頃。シシユズの木の下に置いているので、右側に見える葉はシシユズの若葉。

その年(2014年)は2本の木が育ち、冬には爪楊枝が2本になりました。



2016年木が大分生長しているので大きい鉢に移植しました。
成長したとはいえ、まだか細kて心配なので2本一緒に。
画像




今年(2019年)4月、更に成長したので鉢の中が窮屈になっている。
画像






そこで思い切って地植えに移植しました。
これは2013年、最初に発芽した大きい方で、移植した場所は芝庭の端っこ。他の植物を駆逐する洋芝ティフブレアを剥がして。
画像





これは2014年、一年遅れで発芽した小さい方で、裏庭の塀際に。
画像



妹が友達から貰ったという種なので私には全く未知の植物、春に薄ピンクの可愛い花が咲く、ということを聞いているだけなのです。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今年1回目の芝刈り完了。

2019/05/07 17:18
画像
車庫スペースの端から芝庭に向かったアングル。画面手前の葉は車庫と芝庭を仕切る花壇に植えているヒマラヤユキノシタ。右側に見えるのは手前がチェリーセージ、奥が葉ラン。葉ランの前に散っている黄色い葉はクロガネモチの木の葉。常緑樹ながら新しい若葉が出る頃には黄色くなって散ります。






画像
家側の犬走りからのアングル。





画像
キッチン出入り口近くから庭に向かったアングル。





画像
キッチン出入り口から撮影。昨年秋の台風で酷い塩害に遭ったにもかかわらず今年も葉が茂っています。夏には来年の蕾が付く筈ですが、蕾を見るまでは安心できません。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平和で幸せな世代になりますように

2019/05/01 08:33
画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マルメロの花

2019/04/29 12:31
昨年秋の台風による塩害で黄色モクレンなど数本が被害を受けましたが、マルメロの木は特に塩害の兆候はみえませんでした。
まだ木がか細いので、黄色モクレンの茂った葉で潮風が遮られた可能性もあるでしょう。


小さくてまだ堅い蕾、濃いピンク色です。
画像




蕾が膨らんでくるにつれて色が薄くなっていきます。
画像




開き始めた蕾。
画像




咲いた花。
画像




咲いている花と散ったあとの花。
画像


塩害を受けていなければ実がなるかも。
ただ、これまでもなる年とならない年があったから、塩害とばかりも言えないかもしませんが。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


満開花海棠と世代交代クロガネモチの葉

2019/04/28 21:29
咲き始めの赤い蕾と、薄ピンク色の花を先日アップしましたが、既に満開を過ぎて散り始めています。
画像




画像はほぼ満開状態の花海棠。まだ赤い蕾も残っています。
(満開を過ぎると全体が白っぽくなるので綺麗ではなくなります)
画像





令和に世代交代直前、クロガネモチの葉も世代交代中です。
黄色い葉は枯れる寸前の葉、上の方に瑞々しい若葉が出始めています。
画像






付録画像、バーベナ

画像






記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

庭の植物・たまに思い出のペットたち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる